2019最新!おすすめ動画配信サービスを比較!ドラマ・映画・アニメが見放題

当サイト「VODの神様」では、2019年最新のオススメ動画配信サービス(VOD)を徹底比較しています。

VODとは、ビデオ・オン・デマンドの略で動画配信サービスのことで、インターネット環境の元で、スマホ、タブレット、パソコンなどから動画を視聴できます。

ちなみに、オンデマンドとは「要求(Demand)に応じて」の意味でテレビとは違い「見たいときに見ることが出来る」という意味です。

動画配信サービスの選び方のポイント

動画配信サービスの価格帯は月々1000円前後なので気軽に申込安い金額ですが、VOD提供の会社は現在10社以上あります。

選び方のポイントとしては下記です。

1、作品数と得意ジャンル

各社ごとに作品数や取り扱いジャンルに差がありますので、何のビデオを中心に見たいかで選びます。

2、金額と料金体系
金額にも差があります。また、解約時の縛りや違約金がないかなども確認しましょう。

3、無料期間の有無
多くのサービスで無料期間を設けています。また期間にも差があります。
この期間で複数のサービスを比較検討することも出来ます。

4、口コミや満足度
実際の利用者の口コミや満足度も要チェックです。

H2 動画配信サービスの一覧と特徴を簡単に

まず、各動画配信サービス一覧とそれぞれの「利用料金」、「無料期間の長さ」、「特徴」をまとめた早見表を見てください。

サービス名 金額  無料期間 特徴

hulu(月額933円) 2週間  海外ドラマが豊富
Netflix(月額650円~) 30日   オリジナルコンテンツが充実
amazonプライム(月額325円) 30日    安さとバチェラーが有名
U-NEXT(月額1990円) 31日    作品が豊富でアダルトもある
TSUTAYAディスカス(月額933円) 30日 ツタヤの店舗利用者向け
ビデオマーケット(月額500円)  初月 マイナーな作品が多い
dTV(月額500円)        31日  コスパ最強レベル
dアニメストア(月額400円)  31日 アニメが豊富
FODプレミアム(月額888円)  1ヶ月  フジテレビ作品のみ
auビデオパス(月額562円) 30日 映画好きにオススメの仕組み
dmm見放題chライト(月額540円) 2週間 アダルトに強い
WOWOW(月額2300円・税抜き) 初月  スポーツ系に特化
スカパー!(月額421円)  初月  チャンネルをカスタマイズできる
Rakuten TV(旧 楽天SHOWTIME)無料~ なし プロ野球のパリーグ好きのみオススメ

この中で気になるサービスを具体的に検討していくのが良いと思います。

この表にない部分も含めて、比較すべきポイントを書いていきます。

H3 ダウンロード出来る(オフラインで視聴可能)な動画配信サービス

 

クレジットカードが無くても利用できる動画配信サービス

クレジットカード以外の決済方法としては、

デビッドカード
Vプリカ
携帯キャリア払い
専用カード

があります。

以下が、クレジットカード以外の支払方法が可能なVODをまとめた早見表です。

デビッドカード   Vプリカ  携帯キャリア払い  iTunes   専用カード
Hulu    ○   ○    ドコモ・au・ソフトバンク ○  Huluチケット
dTV   ○  ×        ドコモ  ××
Netflix   ○ ○  × ○ × ギフトカード
U-next    ○  ×    ドコモ・au・ソフトバンク × U-Nextカード
Amazonプライム ○  ○  ×  × ×

デビッドカード

デビッドカードとは、口座から直接引き落とすタイプのカードです。

クレジットカードとの違いは、クレジットカードの場合には後払いですがデビッドカードは口座から直接引き落とすのでその時点で残高が無いと使えません。

クレジットカードとは違って使い過ぎる心配が少ないのが特徴です。

Vプリカ

Vプリカとは、プリペイドカードの一種です。

コンビニなどで簡単に買えます。クレジットカードのVISAが発行していますが審査等はなく誰でも買えます。

VISA発行というの安心感からVプリカで支払を受け付けるサービスは増えています。

携帯キャリア払い

携帯やスマホの支払と一緒に払われる支払方法です。

携帯キャリア3社ごとに決済方法に名前が付いていて、

ドコモケータイ払い
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い

です。

iTunesでの支払

iPhoneやiPad限定ですが一部のVODで使うことが出来ます。アプリからアカウント登録した場合のみ、iTunesでの支払が可能です。

Huluとネットフリックスが可能です。

専用カード

プリペイドカードのようなものですね。コンビニなどで買うことが出来ます。

無料期間が長い動画配信サービス

早見表の通りですが、無料期間は最大で31日間のサービスがあります。

無料期間が長い部類のサービスで1か月、短いもので2週間となっています。

長い順に並べると

31日 U-NEXT  dTV   dアニメストア
30日 Netflix amazonプライム auビデオパス
1ヶ月 FODプレミアム
初月  ビデオマーケット WOWOW スカパー!
2週間  Hulu dmm見放題chライト

初月の場合には注意が必要で月末に申し込むと無料期間が短くなります。

映画(洋画・邦画)を中心に見たい

映画を見たい人向けのVODを洋画、邦画に分けて紹介します。

洋画を見たい

洋画を見たいならU-NEXT、Hulu、ビデオマーケットが作品数が多くオススメのVODです。

邦画を見たい

邦画を見たいならU-NEXT、ビデオマーケットau、ビデオパスが作品数が多くオススメのVODです。

ドラマ(国内外)を中心に見たい

ドラマを中心に見たい人向けに国内、国外分けて紹介します。

国内ドラマ

国内ドラマを配信しているオススメVODは、U-NEXT、Hulu、dTV、ビデオマーケット、FOD、ビデオパスAmazonプライム、Netflixですがあとはどのドラマを配信しているか次第となります。

海外ドラマ

海外ドラマを配信しているオススメVODは、U-NEXT、Hulu、Amazonプライム・ビデオ、Netflix、dTV、ビデオマーケット、TSUTAYA TVです。

こちらもどの海外ドラマを見たいか次第です。

アニメを中心に見たい!アニメが一番多いのはココ!

アニメを中心に見たいアニメ好きの人は、dアニメストアの一択でしょう。

dアニメストアはアニメ好きの為のVODと言っても過言ではないです。月額も安いのでアニメ好きならば必入会です。

コレがオススメ!と背中を押して欲しいなら・・・

まだ、決めきれず迷っていしまうならば、とりあえずU-Nextがいいと思います。

作品数がとにかく豊富ですし、アダルト動画も見れます。

31日間は無料ですので使ってみて気に入らなければ他のVODにすれば良いだけです。

⇒ U-Nextの31日間トライアルはコチラ

実は、U-Nextのアダルトがちょっと気になるという方はコチラ

動画配信サービスの詳細をそれぞれ詳しく紹介

ざっくりと各VODの特徴をここまで解説しましたが、それぞれサービスの詳しい解説をします。

hulu(フールー)

月額933円、無料期間は2週間 特徴は国内はもちろん海外ドラマも豊富な点です。

hulu(フールー)はCMなどでおなじみですし、動画配信サービスの先駆け的存在と言ってもいいと思います。

時代を読む先見性は確かなだけあってサービスも充実しています。
視聴者が見たいビデオを分かっているかのようにかゆいところに手が届くサービスです。

その分無料期間が2週間と短いですが月額933円ですので、無料目的で入会してもこれならお金を払ってもいいかなと思えるレベルです。

hNetflix(ネットフリックス)

月額650円~、無料期間30日、特徴はオリジナルコンテンツが充実している点です。

ネットフリックスは海外系のVODですが、とにかくオリジナルビデオが多い点がポイントです。

マニアウケするような内容というか、見たことのないビデオを見たい人にはオススメです。

月額も650円と安いので入っても良いと思います。

hamazonプライムビデオ

月額325円、無料期間30日、特徴は安さとバチェラーなどのオリジナルコンテンツが豊富な点です。

さすがAmazonという感じの激安サービスです。正直そこまで見たい動画は多くないですが、要所要所は押さえていてピンポイントで見たい動画があるのが特徴です。

ビリギャルなどはAmazonプライムビデオで見てはまってしまいました。バチェラーも外せないですね。

hU-NEXT(ユーネクスト)

月額1990円、無料期間31日、作品が豊富なのとでアダルト動画があるのが特徴です。

価格は高いんですが、作品数はアダルト以外も豊富です。何といってもアダルト動画が見放題なのが男性にはオススメです。

見放題のアダルト動画って、大したことないでしょ?って思いました?

これが違うんですよ(笑)

かなりの美人のアダルト動画が見れるので多分ハマリます(笑)

中には有料動画もあるのですが、無料トライアルに登録するだけで600ポイントもらえるので300円の有料動画なら2本見れます。300円でもクオリティは高いのでマジで必見です。

hTSUTAYAディスカス

月額933円、無料期間30日、ツタヤの店舗利用者向けのサービスという色合いが強いです。

基本的にはツタヤの店舗でレンタルをしている人以外にはオススメ出来るサービスではないです。

hビデオマーケット

月額500円、初月無料、マイナーな作品が多いのが特徴

マイナーな作品が多いものの、国内、海外ともにそれなりに作品数はあるので楽しめると思います。あとは見放題作品が自分が見たいものと一致するか次第です。

hdTV

月額500円、無料期間31日、コスパ最強レベルな作品数と価格が特徴です。

この安さでこのコスパならば多くの人は入会するんじゃないか?というレベルですね。

hdアニメストア

月額400円、無料期間31日、特徴はアニメが豊富な点です。

dアニメストアはアニメ好きの為のVODです。アニメ好きなら間違いないですし、それ以外の方は用なしだと思います。

hFODプレミアム

月額888円、1ヶ月無料、特徴はフジテレビ作品のみという点です。

フジテレビのテレビ番組が好きならばオススメです。

hauビデオパス

月額562円、無料期間30日、映画好きにオススメの仕組みとなっています。

月額も安いですし、映画好きならば入会して間違いないです。

hdmm見放題chライト

月額540円、無料期間2週間、アダルトに強いのが特徴です。

あのDMMだけあってアダルト動画豊富です。

価格も安いのでアダルト動画をとりあえず見たいという場合には良いかもしれません。ただ、U-Nextの方が見放題作品のレベル的に圧倒的にオススメです。

WOWOW

月額2300円(税抜き)、初月無料、スポーツ系に特化しています。

WOWOWは昔からありますよね。ご存知の通りテニスなどのスポーツが専門ですね。

hスカパー!

月額421円、初月無料、チャンネルをカスタマイズできるのが特徴

スカパー!は、一見すると安いのですが、チャンネルをカスタマイズして料金が追加となる仕組みです。

結局は見たい番組次第となります。

hRakuten TV(旧 楽天SHOWTIME)

無料~見れます。プロ野球のパリーグ好きのみオススメ出来ます。

楽天TVは、基本料金は無料ですが無料では見たいビデオは皆無です。

ただ、プロ野球中継の見逃し配信やライブ配信としてパリーグ主催の試合を全試合月額690円のプランで見れるのでプロ野球好きならアリかもしれません。

それ以外の方には総じて劣るのでオススメ出来ません。

サービスが多すぎて逆に迷ってしまったら・・・

各社のサービスを説明すると逆に迷ってしまうかもしれません。

迷ってしまった場合には、無料期間がそれぞれ設けてあるので、まずは無料登録すればよいと思います。

無料期間内に退会して別のサービスを利用することを繰り返せば、1年以上無料で見放題です。

ただ、その中でも映画、アニメ、ドラマ、アダルトなどニーズがあると思いますのでニーズごとに選ぶポイントとオススメをお伝えします。

動画配信サービスの評判、満足度ランキング

独自に調査した、動画配信サービスの評判、満足度ランキングです。

あくまで独自調査ですが、基準は

当初の期待とのギャップ
不満や契約の罠の有無
実際利用してみての満足度

を実際に使ってみて感じた部分とネット上の口コミを総合して判断したランキングとなります。

注意して頂きたいのは、サービスの優劣を決めるものではなく、期待とのギャップの有無をランキングに強く反映しています。

満足度ランキング1位

U-Next

満足度が圧倒的に高いのは、U-Nextでした。

アダルト動画が見放題というのが圧倒的な強みです。
他のVODより高いのですが、プラス1000円程度であれだけの高品質で美女のアダルト動画が見れれば男性ならば言うことなしです。

ただ、アダルト動画に興味のない女性にとっては高いと感じるかもしれません。
最近は女性向けのAVもあるので気になる人は試してください。

満足度ランキング2位

FODプレミアム

フジテレビ限定なのですが、そもそもそれを分かって入会している人が多いので満足度は圧倒的に高いです。
不満はほぼありません。

満足度ランキング3位

hulu(月額933円)
知名度が高いのと同時に見れる動画が豊富なので、満足度は総じて高いです。

以上このような結果となりましたが、独断と偏見ですのであしからずご了承ください。

VODに関するよくある質問

VODを具体的に検討した際に出てくる疑問をまとめました。

テレビで見れるの?

動画配信サービスはテレビで見れるの?

はい、見れるサービスが多いです。

特定の作品がどのVODで見れるか一発で知りたい

特定のドラマや映画などの作品がどのVODサービスで見れるか知りたいんだけど、検索できないの?

検索出来るサービスがあります。

VODって普及するの?今後の市場規模は?

動画配信サービスの市場規模ってどれくらい?今後はもっと普及するの?
なんか途中で下火になっても嫌なので・・・

かなりの市場規模です。

テレビ離れが進んでいるのと、見たいときに見れるVODは現代社会に合っているので1千万人単位で普及していくと言われています。